閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

フォトリーディング

8月14日、15日と、
フォトリーディングインストラクター加藤さん主催の
フォトリーディング講座に参加してきました。

フォトリーディングとは?
1ページを1秒くらいのスピードで写真を写すように
本をよみとっていくという読書術です。


いかにも怪しい・・・・

説明を読むと、
1ページ1秒のスピードでページをめくり、
そして、読書できる。

そんな印象を受けるかもしれませんが、
決してそのような魔法のような読書法ではありません。

すごいことができるかも!
と期待して参加するとがっかりするかもしれません。

といっても、講座が悪いわけではありません。
そんなことを言いたいのではなく、
猛烈なスピードですべての情報をすべて頭の中に入れ、
どんな情報でも、いつでも取り出せるような魔法のような
方法だと過剰な期待をしないほうがよいということです。

加藤さんは、大学の先生であり、
さすが! という感じでした。

というのは、
丁寧にデータをしめし、受講生の質問に
納得がいくまで答えられていました。

そのせいか、
自分自身の才能を信じて、
フォトリーディングを続けてみよう!
という気にさせてくれました。

ちゃんとした成果をしっかりと感じられるようになったら、
また報告します。
しばらくは、この読み方に慣れるまで続けてみたいと
思います。

関連記事

  1. 今日あなたと出会ったのも何かのご縁

  2. フォトリーダーの読書日記

  3. こちらが思った通りに相手が動いてくれないワケ

  4. 日本が生んだ天才

  5. 滞在時間5時間

  6. 好奇心について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る