閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

感謝の朝礼

ホウキン様

先日、R4社員のGちゃんに誘われて、
豊橋市にある株式会社ホウキンさんを訪問しました。

上の写真は伊藤社長がデザインし、
作ってもらった鉄でできたロボットです。
(ロボコンを思い出したぜぃ!)

なぜ、訪問したのか?


この記事のタイトルにもあるように、
伊藤社長がなにやら面白い朝礼をしているという
話を聞いたのがきっかけでした。

その朝礼を感謝の朝礼といいます。
 *以前は感謝の朝礼の見学会をされてましたが、現在は行っていないかもしれません

朝6時32分の新幹線に乗り、豊橋駅へ
豊橋駅からタクシーで15分程度。(1700円くらい)

㈱ホウキンさんに到着し、伊藤社長と少し会話した後、
感謝の朝礼に参加させていただきました。

興味のある方は、伊藤社長にコンタクトをとり、
一度見学させてもらうとよいと思います。

ここでは、私が学んだこと感じたことについて
書きます。

土台(組織の風土)作りの大切さ

従業員が自分の考えを伝えられる場を準備すること
従業員が自分の考えを整理する時間が与えられていること
従業員が自分自身を振り返る時間や場与えられていること

そういったことが毎日繰り返されていること。

職場は仕事をするだけでなく、学びの場でもある。

どれだけすぐれたノウハウやスキルがあっても、
それを生かすのはヒトであり、チームワーク。

そして、
個人個人がぶれない軸をもち、
組織がぶれないチームワークを発揮すること。

そのために土台作りがいかに大切かを
再認識しました。

杉浦

関連記事

  1. 「はい、今後意識します」という研修後の感想をよくいただきます。

  2. 年商100億企業の社長からお聞きした話 ③

  3. ツイキャスの可能性について

  4. 帰りの電車の時間を見やすくする

  5. さすが大阪

  6. 価値創造合宿 その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る