閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

人生を変える魔法の質問力講座

*この講座は、杉浦のマインドマップ講座を
受講された方向けの講座になりますので、ご了承ください。

まず最初にお断りしておきますが、

“人生を変える魔法の質問力講座”

という大げさな講座名ですが、
そう簡単に人生は変わらないようです。
*キャッチーなタイトルをつけてみたかっただけです。

というか、効率を求め、即変化を求める傾向のある
今の時代だからこそ、

地道にコツコツと歩むことを大切にしたいと思っております。

ただし・・・

この質問力講座で学んだ内容をコツコツと実践し、
アクションを起こしていただければ

あなたの人生が、コロリコロリとよい方向へ
変わっていくことを約束します。

2011年2月20日に博多で開催された
質問力講座受講生の声を紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――
埼玉県  愛ある受講者様の感想
質問の可能性、楽しさ、大切さを学ばせていただきました。
質問の順番、タイミング、質問の種類を意識したいと思います。
今後、日常で実践したいのは、仕事における協定の時に、
ラポールゾーンを意識したいと思っています。
プライベートにおいては、女性を口説く時(笑)。

まずは朝一番に「今日はどのスキルを使ってみようかな?」という
ことをはじめます。

杉浦より
なんと不謹慎な方なのでしょう!
仕事に活用していただきたい思いで、
講座を作りこんだのに。

女性を口説く際にうまく使えた場合、
事例報告を期待しております。
――――――――――――――――――――――――――――
愛知県  みやっち様の感想
杉浦さんのお話を聞いていると、アッというまに時間が過ぎてしまい、
いかに自分が話に吸い込まれているかに気づきます。

質問力やコミュニケーション力は仕事のみならず、
日常生活においても非常に役に立ちますので、
今日の学びを日常に取り入れ、普段何気なく生活している中に、
一つでも多く、「気づき」に気づきたいです。

杉浦より:
みやっち、“よいしょ”をありがとう。
できるだけ杉浦が喜ぶ感想を書いてくださいと
お願い申し上げた甲斐がありました。

フォローメールでも申し上げましたように、
WHOがいうライフスキルを日常で意識的に磨いている方は
あまり見かけたことがありません。
短期集中で取り組めば、みやっちも質問マニアに
変われることでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――
愛知県  ゆずこしょう様
「自分への質問で人生が変わる」という言葉が
非常に印象に残りました。
他人への質問力をあげるために、
自分への質問力をあげるようにやっていきます。
ありがとうございました。

杉浦より
ゆずこしょう様。質問してよろしいでしょうか?
“自分への質問力をあげるように”明日から何をする予定でしょう?
どのような時、自分への質問力があがったと気づくのでしょう?
以上。
質問責めを終わります。
――――――――――――――――――――――――――――
静岡県 トラックや様
質問を自分にするということが質問力がつくということが
解ったことがためになりました。
明日といわず今日から実践したいと思います。

杉浦より:
トラックやさん。富士の裾野は寒いですか?
まだ、雪が残っていますか?
今日からといわず、今、この瞬間から実践をお願いします。

――――――――――――――――――――――――――――
大阪府 ヨックン様
今日の講座で意識して使うことを意識して、
使っていきたいと思います。
関係作りは無意識にやっていた時もあるのですが、
その大切さがわかったのでもっと深く、意識的に
ラポールを築いていきたいです。
慣性の法則をもっと考え、学びたいと思いました。

杉浦より:
言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ!
ヨックンに質問です。

「たこ焼きがなぜ日本で浸透し続けているのか、
その理由を、深く深く考えたことはありますか?」
――――――――――――――――――――――――――――

以上。
講座の内容が全くわからないこの質問力講座。

2時間程度の講座ですが、10万円以上の価値があると
思いこんでいるため、10万円で開催します。

でも、そんな高い講座だと誰も集まらないので、
5000円で開催します。
 *よくよく考えたらあまりそこまでの価値がない講座でした。
そのため現在は行っておりません。

なお、この講座の受講対象者は、
杉浦のマインドマップ基礎講座や
入門講座を受講された方のみ。

内容:
憧れの人、尊敬する人の思考回路をゲットするための、
トイリング技法などをお伝えします。
(説明だけであれば、10分で理解できる内容です。)
*トイリングについては後述

価格:
5000円。(返金制度あり)

講座を受講し、「これは、今後の人生に役立つかもしれない!」
と思わなかった場合は、
どうぞ返金を申し出てください。
(会場までの交通費や時間という投資の部分はご負担ください。)

日常で実践していただければ、必ず効果の出る内容であると
自信を持ってお伝えする講座です。

受講後、「日常で実践してみよう!」と思うきっかけを
与えることができなかったのであれば、
私のスキル不足です。

次回以降、私が成長するためにも、
遠慮なく返金をお申しでください。

参加条件:
マインドマップ基礎講座受講後に送られている
フォローアップメールのアドレスからご連絡ください。
開催日が決まり次第、連絡いたします。

開催条件:
2名以上で開催。
講座の効果を高めるために、定員は6名まで

フォローアップ制度:
継続的に学んでいただくために、
モチベーションを維持していただくために、
2ヶ月に1回程度の勉強会をいたします。

といっても、紅茶のおいしい喫茶店などで、
自分の変化自慢やマニアックな質問自慢などが
メインテーマになるような、気軽なスタイルです。

以上。

質問力を磨く決意はできましたか?

トイリングについて:
あなたが尊敬するAさんがいるとします。
Aさんは知らないうちに誰とも仲良くなり、
周りを魅了します。

内気なあなたはそんなAさんに憧れています。

あなたがもし、「Aさんのようになりたい!」と思った時、
どのような行動をとりますか?

多くの場合、本屋でコミュニケーション関係の本を
手に取るのではないでしょうか?

【一瞬で相手を惹きつける●●】

みたいなタイトルの本を読むかもしれません。

確かに、そのような本に書いてある方法を実践することで、
Aさんに近づけるかもしれません。

あるいは、

【一瞬で相手を惹きつける●●講座】

そのような講座に参加し、ワークショップ形式で
体験するのもよいかもしれません。

他にはどのような学び方があるのでしょうか?

いろいろとあるかもしれませんが、

私だったら、
Aさんをモゥチベート(動機付け)しているものが
何かを探ります。

スキルを学ぶのも大切。
Aさんの発言や行動をモデリングするのも
よいかもしれません。

しかし、
Aさんが何によってモゥチベートされているのかが
分かれば、それをあなたに応用すればよいのです。

スキル + やる気

スキルの部分だけでなく、その人の“やる気”の源泉を
探る方法。

それが、トイリング技法です。

私はセミナーを受講する時も、人を観察する時も、
本を読む時も、
必ずこのトイリングを行いながら読むように
しています。
というか、気づいたらやってしまっているのです。

本やセミナーで学び、

「貴重な話を教えてくださりありがとう!」

それだけではあまりにももったいないです。

もしかしたら、著者や講師自身も気づいていないかもしれない
行動の源泉を探りながら学ぶべきだと思っています。

杉浦

2015年2月追記:
【トイリング】とは要するに、

本を読みながら、

【この著者はどのような“問い”をもっていたから、
(どのような質問を自分自身に投げかけて)
この結論やノウハウにたどりついたのか?】

を探る方法です。

NLPにモデリングという言葉があるのを知り、
ネットで検索して、

なんかかっこよさそうだなと思いました。

でも、よくわからないので、
モデリングという言葉の真似して、
僕が普段やっていることに、

トイリングと名付けました。

ノウハウも学んでいて楽しいのですが、
著者の頭の中にある【問い】を真似すれば、
著者と同じ発想ができ、自分流のノウハウを
構築できるようになります。

「著者がどのように自分自身に質問を投げかけているか?」

を知ることは、
著者からコンサルティングを受けている
ようなものなのです。

つまり、【トイリング】とは、

大変応用力のある

ありがたい方法です。

そのような本の読み方も面白いと思われたら、
トイリングをしてみてください。

著者の頭の中にある質問と比較することで、
あなたの質問の癖(⇒思考の癖)に気付きやすく
なりますよ!

 

関連記事

  1. 目標達成を妨げる無意識のブレーキを外す

  2. 研修報告

  3. 西村賀彦税理士さんからお伺いした感動的なプランの話

  4. セミナー開催日程一覧

  5. 才能発揮コンサルティング

  6. 原田メソッド講師 井坂氏による赤ペンベーシック講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る