閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

東京での研修を終えて

3日間の管理者研修。

1日目が終わり、懇親会。
2日目の午前の1、2限を担当し、

管理者研修

帰ってきました。


この管理者研修では過去にも何度か、
講師を依頼されていて、
今回の講義が終わった後に、

「前回も参加しました。
 休憩中に受けたコーチングであの後、
 問題が解決しました」

なんと4名の方がそのような報告を
しにきてくれた。

また、3、4年前?に東京でコーチング講座をした時に
受講されてた方とも再会し、
「あの時教えていただいたことを職場で取り入れている」
と教えていただいた。

懇親会では、人前であがってしまうという相談を
いただき、10分ほどコーチングをした。
本人の表情の変化を見る限り、
多少、解決につながったと思う。

研修が終わり、コーチ仲間に会うために
新宿に移動。

新宿駅では、営業の練習をされている営業マンに
つかまり、しばらくトーク。

気づいたら、コミュニケーションの相談を受け、
コーチングをしていた。

しばらくすると、別の方が近づいてきて、
話を聴いたら、「さっきの営業マンの後輩です」

とのこと。

すごくいい人で、道案内をしてくれた。
ついでに僕は、なぜか相談され、

「東京でセミナーがあったら絶対に参加します」

と言われ、

気づいたらまたコーチングしていた。

あらためて思う。
コーチングを学び、あきらめずにトレーニングを続け、
本当によかったと思う。

テーマにもよるけれど、
あがり症だとか、人前でのプレゼンが苦手という
テーマとかであれば、
うまくいけば、10分くらいのコーチングでも、
そこそこの変化を起こせるようになってきた。

あがり症なんです。

という方に、書籍に書いてあるようなアドバイスをすることも
可能。
ただ、それでは解決できないから多くの人が
困っている。

本人の中にある、もの(経験、感情・・・)をうまく利用し、
解決のお手伝いをする。

うまくいくと、相手の表情がぱっと明るくなる。

そういったことのお手伝いができること、
「10分くらいの相談だったら、いつでもどうぞ」

と言える自信がついたこと。
がとても嬉しい。

今回の研修が終わった後に、
25名くらいの方が並び、名刺交換をさせていただいた。

ほとんどの方の職場の悩みを聞いた。
今まで、本に書いてある方法や人のアドバイスでは
解決できなかったらか、相談をしてくれている。

僕には答えはないけれど、
コーチングはできる。

各職場に、最低一人。
トレーニングをつんだ本物のコーチがいたら
どれだけ世の中が幸せになるだろう。

そう思った出張でした。

追伸:
研修受講生のKさんから、フェイスブックを通じて、
感想をいただけました。
(過去にも僕の研修に参加された方)
嬉しいので、許可をいただき、一部掲載させて
いただきます。

――――――――――――――――――――――
実は今回のカリキュラムで杉浦先生の講義があると知って、
凄く楽しみにしていました。

 受講した後も満足感いっぱいですぐにで
少し実行に移したくなりました!

管理者研修のみでなく別のセミナーもあれば
参加させて頂きたいと思いますので宜しくお願いします
―――――――――――――――――――――――

実行してみたくなること。
これは研修のゴールに掲げていたことのひとつであるので
とても嬉しかったです。

杉浦

―――――――――――――――――――――――――――
 ~無料レポート~
高い業績をあげる強いチームの作り方は
こちら

関連記事

  1. 体験コンサルティングの感想

  2. イメージを使った問題解決や願望実現

  3. 心のブレーキ10 人に頼むことができない。

  4. ただ、移動する という話

  5. ②動きたくなるイメージを作り上げて行動を加速させる

  6. チームビルディングと目標設定について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る