閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

学習する組織勉強会報告です

第1回学習する組織勉強会
http://kokucheese.com/event/index/190663/

第3回『どんな困難でも乗り越えていく最強の相互支援チームの』
作り方
http://kokucheese.com/event/index/170429/

を行いました。


最強の相互支援チームの作り方の研修は、
今まで社内外の方同志が集まって行っていましたが、

はじめて、会社の同僚を誘ってくれた方がいました。

チームビルディング系の研修は、

「言っていることはよくわかるし内容もいい。
やり方もとても簡単。

しかし、これを社内に導入するのは難しい」

という“やり方”や“知識・情報”の壁ではなく、

感情や組織風土という壁が実行を妨げていることが
多いです。

また、会社では無理と決めつけて、
チャレンジを最初からあきらめてしまう方も多いです。

無理、無理と言い続けているあまり、
変えられるチャンスがあるかもしれないのに、
そのチャンスを逃してしまっていることも多いような
気がしています。

3回目にして、社外の取り組みになりますが、
会社のひとを連れて参加していただけたこと、
その勇気に大変感謝しております。

これがその方の会社のどのような変化のきっかけになるかは
わかりませんが、

小さな一歩、あるいは未来になってはじめて気づく、
大きな一歩になっていれば嬉しいです。

第4回『どんな困難でも乗り越えていく最強の相互支援チーム』
の作り方は8月23日になります。
http://kokucheese.com/event/index/190663/

システム思考の勉強会は、初回ということもありますが、
今まで考えたことがないことを考え、
また、過去当たり前と思ってきたことを疑う必要があり、
なかなか頭の疲れる時間となりました。

ただ、参加者の方が抱えている問題の多くが、
似ている部分も多く、
これは、人の問題ではなく日本あるいは集団心理の
課題であると感じることがいくつもあり大変勉強になりました。

『同じシステムの中に置かれると、
 どれほど異なっている人たちでも、
 同じような結果を生み出す傾向がある。』


学習する組織――システム思考で未来を創造する
より

小手先の、目先の解決策に飛びつくのではなく、
じっくりと問題を観察する力をつけられるような
勉強会にしていきたいと思っております。

社会人として、小手先のノウハウではなく、
脳にストレスを与えるくらいの
思考力養成をしたい方のご参加をお待ちしております。

杉浦

関連記事

  1. 組織の文化作り

  2. 夢を語るということについて

  3. 経営者として、ぶれない軸を作る方法

  4. ストレスケア研修はじまりました。

  5. 保育園からのお便り(メンタルモデル~その1)

  6. コーチング入門 IN 岡崎 を行ってきました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る