閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

全国3位でした

6月18日は、サムライコンサル塾の

 

全国大会に出場してきました。

 

 

サムライコンサル塾とは、元船井総研トップコンサルタントであった、

柳生先生が、業種・業態・規模に関係なく、

 

売上アップ、組織作り、人材育成のコンサルができる人を

育てるための塾です。(現在、熟成600名以上)

 

 

愛知県大会では、準優勝。そして、全国大会へ出場。

 

 

IMGP7888

 

 

 

全国大会は、

 

北海道、東京、愛知、大阪、広島の優勝者、準優勝者が

出場し、

 

計8名が、お互いのビジネスコンテンツと

コンサルノウハウをプレゼンする大会です。

 

 

しょっぱなから、緊張で話す順番を間違えてしまいましたが、

なんとか、3位に入れました。

 

モデリングのプロとしては、

塾長の柳生先生の教え方、講義の流れ、

思考回路などをつぶさに観察し、

 

真似していましたので、

入賞しないわけにはいきません。

 

 

 

 

正直・・・

 

全国大会出場が決まってから、なかなか仕事が手につかず、

胃が痛い日々が続き・・・・

 

できることなら、逃げ出したい。

 

 

そんな心境でしたが、

今となっては、出場したことで全国に、

知り合いができ、また全国レベルの大会を

体験することができ、

 

貴重な体験かつ、一皮むけたなーと

思っております。

 

 

 

 

 

決められた時間の中で(17分)、

時間を余らせず、時間をオーバーすることなく、

 

必要な事を端的にかつ、肚落ちするように伝える練習は、

 

言葉の選び方、間の取り方、たとえ話の入れ方、

肚落ちのさせ方、気づかせ方

 

などのブラッシュアップになりました。

 

 

 

社内の人材育成のひとつとして、

*特にリーダー教育において

 

3分間とか、

 

時間を決めて、プレゼンをさせると、

かなりリーダーとしての能力が伸びます。

 

 

同じ内容を部下に伝えるのに、

 

10分かけてダラダラと説明するのと、

たった2分でも、部下に肚落ちさせられるのと、

 

どちらがいいですか?

 

 

当然、2分で必要なことを伝えられる人の方が

リーダーに向いていますよね。

 

 

ぜひ、取り入れてくださいね。

 

 

リーダー育成に、どう取り入れたらよいのか?

 

社内で取り入れてリーダー育成をしたいという方は、

ぜひ、ご相談くださいね。

 

 

 

 

全体写真

 

関連記事

  1. 部下が行動しないたった一つの理由は〇〇だ!

  2. 人材育成セミナー(名古屋)の開催報告と恥ずかしい話

  3. インド編 「子育てで一番優先すべきことは何ですか?」 という質問…

  4. インド編 決断力を高めるために私たちができること 3

  5. 人材育成に悩んでいるのならまず、すべきことは?

  6. 体験コンサルティング後の感想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る