閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

営業センスをあげる方法 ③

先日は、

センス=観察力

という内容を書きました。

 *繰り返しお伝えしますが、あくまでも杉浦の持論です♡

もうひとつ、あります。

センス=観察力と●●●力です。

 この、●●●力がある人は、
 僕の判断では、コミュニケーション力が高く、
 物事を習得するスピードが速いです。

shutterstock_319183259




杉浦のマインドマップの師である、
トニー・ブザン(ノーベル賞候補)は、

宇宙からのGIFT(怪しいエネルギーとかの話ではありません)を

受け取れる人と受け取れない人の違いは、

ここ(●●●力)にあるとおっしゃっていました。

 
 

あっ、

いまさら気づきましたが、

そもそも、XXのセンスを上げたい!って、
あなたは、思っていますでしょうか?

私は自己成長が好きですし、
両親から与えられたこの体も頭脳も、

磨き続けて、向上させていきたいと思っています。
 

 

そして、
自分の能力を高めることで、

何か人の役に立てることがあればと、
思うこともあります。

 
 
ですから、

センスの磨き方や、その他能力開発的なコツについて、
いろいろと書いているのですが、、

そもそも、

XXのセンスを上げたい!
 
 
自分自身をもっと高めたい!
 
 
という欲求がない方からしたら、
あまり役に立たない内容かもしれません。

 

といいつつも・・・

このブログを読んでくださっている方は、
 

向上心が高い方だと信じております。
 
 

で、話を戻しまして。
 
 

宇宙からのギフト(怪しい話ではありませ)を受けとり、
XXのセンスを上げるために必要な●●●力とは?

トニーは、その●●●力について、
ジャグリングを例にして、教えてくれました。
 
 
①まず、ボールを投げます。(トライする)
 
②すると、重力によって、ボールが落ちてきます。
 (なんらかのイベントが起こる)

さて、この瞬間です。

 

ボールが、自分の手に戻ってこず、
キャッチミスをしたとします。

あなたは、ボールが落ちたらどうしますか?

 
落ちたボールをあわてて拾いますか?

「残念!!!」 

 
 

落ちたボールをすぐに拾う人は
●●●力がありません。

優秀な保険営業マンなどを見ていますと、

抜群にこの能力が高いです。

もしも部下が、失敗をしてすぐに

次の行動をしているとしたら、(時に大量行動は必要でしょうが)

まず、●●●力の必要性に【気づかせる】必要があります。 
 
 
続く

 

人材育成の方法と学び方の目次は

こちら

関連記事

  1. 部下が行動しないたった一つの理由は〇〇だ!

  2. 愛され上手

  3. 問題を改善するための手っ取り早い方法とは?

  4. 上達が早い人と遅い人の違いはどこから生まれるのか? 「ドクターと…

  5. 企業内の人材育成にプロのプロモーションを導入するには?

  6. 女子従業員とうまくやっていくには? という話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る