閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

悩みが多い人と少ない人は、何が違うのか? 3

おはようございます。
人材育成コンサルタントの杉浦です。

どうしよう、どうしようと悩むだけでは、
問題が解決しません。

まずは、解決に向けて、
一歩でも進むこと。

そうすれば、悩みが悩みでなくなります。

shutterstock_199266809

不思議なもので、
行動すればするほど、悩みは消えていきます。

あなたも、行動したら、
悩みが悩みでなくなっていた。

そのような経験はありませんか?

もしもあなたの周りに、
「どうしよう・・・・」と悩んでばかりいる方が
いらっしゃいましたら、

簡単な行動プランをいくつか書き出すのを
手伝うのがよいかと思います。

http://blog.livedoor.jp/in10le/archives/51971343.html

さて、ここまでが昨日の内容で、

「もしも起業するとしたら、どのような行動のアイデアがあるか?」

を考えてみます。

起業に関する本をアマゾンで調べて書評を読む
ここ3年くらいで起業した方に話を聞きにいく
そのためのアポをとる
他人の商品を売る(営業のお手伝いをさせてもらう)
事業計画書を書いてみる

このような感じで、まずは
良いアイデアかどうかに関係なく、

アイデア出しをします。

昨日もお伝えしましたが、

アイデアを考えるのが苦手で、
行動できない方がいらっしゃいますので、

アイデア出しは、
企業の中で、当たり前の文化にされた方が
よいです。

プライベートでも同様です。
アイデア出しが苦手な方は、

少し練習するだけで、行動量が増えると思います。

そして、
出てきたアイデアのうち、

どれを行動にうつすと良いかと言うと・・・・

その先の行動を加速させるための、
ポイントがあります。

月曜日に 続く

【編集後記】

東名高速が工事中です。

渋滞でイライラしないよう、

得意の鼻歌を唄います。

関連記事

  1. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より

  2. 人から応援される人と応援されにくい人の違い

  3. 車に気をつけて! と言うよりも、車に気をつけられるようになる方法…

  4. 公園でこんな光景を見てしまった

  5. なかなか伝わらない部下にも、考え方を変えて伝えると、急に伝わりや…

  6. 問題を改善するための手っ取り早い方法とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る