閉じる
閉じる
閉じる
  1. 経営者の価値観と従業員の価値観
  2. トニー・ブザン先生ありがとうございました。
  3. 公園でこんな光景を見てしまった
  4. 子どもの作品展示会から感じたこと
  5. モデリング講座
  6. ベストセラー作家の大岩さんとお茶してきました
  7. 受講生さんへのフィードバック
  8. インプットとアウトプットと・・そして・・・
  9. U理論ワークショップに参加してきます
  10. 社員の能力をひきあげる指導 伊那食品工業の見学より
閉じる

学び続ける大人のためのブログ

社員が一致団結してゴールに向かえる組織を作るためにできる簡単な事

おはようございます。
【自走する組織の作り方】コンサルタントの
杉浦です。

本日のテーマは、

一致団結してゴールに向かう組織の作り方です。

実は難しいことではありません。

やると決めれば、簡単にできますし、

今まで、なぜやらなかったのか!
もっと早くから知りたかったと思うかもしれません。

簡単にできる
一致団結してゴールに向かう組織の作り方とは・・・

shutterstock_221671327



今日からすぐできますので、
時間をとって、行ってみてください。

その方法とは・・・・

言葉の定義を共有することです。

まずは成功体験を積んだ方がよいので、
成果が出やすいことから始めてみてください。

たとえば、

整理整頓

という言葉の定義を共有します。

社員さんに、聞いてみてください。

「整理整頓って何?」と。

A社員「たとえば、書類の高さがそろっていることです」

B社員「ゴミひとつない会社でしょうか・・・」

C社員「帰社時に、机の上に書類が散らかっていない・・・」

いろいろなアイデアが出るのは良い事ですが、

これでは、

「整理整頓しましょう」と、

朝礼で伝えても、それぞれ違う行動をします。

一致団結とは言えない気がしませんか?

言葉の定義を共有するとは、

整理整頓:物が決まった場所に片付けられている状態。

と、全員で共通の定義を決めます。

すると・・・

あとは、

何をどこに置くのかを社員全員で決めるだけです。

皆、やるべきことが明確になりますので、
ゴールに向かって同じ行動をしやすくなります。

一致団結の一致とは・・・

言葉の定義が一致していることです。
(あるいはゴールイメージが一致している)

売上アップ!
集客力強化!

という曖昧な言葉を使うのではなく、

売上アップとは:
集客力強化とは:

あなたの会社オリジナルの、
辞書を作る感覚で、

言葉の定義を社員全員で、
明確にしていってみてください。

杉浦

追伸:
我が家では、子育てとは?という言葉の定義を
妻と共有しています。

子育てとは:自立する子になるよう支援すること

です。

すぐには結果がでませんが、
お互いにやるべきことが分かっています。

すごい団結力だ!

メールマガジンの登録はこちら

関連記事

  1. 仕事を自分事として考えてもらう方法

  2. 目標が簡単に達成できる方法とは?

  3. 稲盛和夫氏の成功の方程式を研修にあてはめてみた

  4. 夢を語るということについて

  5. うまくいっていない組織の共通点は?

  6. 震災とコルブの学習サイクル ~その1~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ページ上部へ戻る